アラカン、ゆるくがんばる

アラカン(around還暦)のみちのくが、猫のことや日々の暮らしの中で感じたことをつづる雑記ブログです。

MENU

【超簡単】四隅に残ったパウダーファンデを最後まで使いきる!ズボラなわたしのやり方

f:id:michinokupon:20220211234327p:plain

メイクをするとき、お肌をきれいに見せるためにファンデーションは欠かせませんね。

 

でもしばらく使っているとだんだん減ってきて、最後は四隅に残ってうまくパフに取れなくなります

 

そんなとき、どうしますか?

 

「もうムリっ!」って思って捨ててしまいますか?

 

わかります!その気持ち。

 

でも、捨てるのはちょっと待って!🖐

 

やっぱりちょっと、もったいなくないですか?

 

わたしなんかは貧乏性なので、『まだ使えるのになぁ…』と罪悪感をいだいてしまいます(笑)


でも「つまようじ」を使えば、最後まできれいに使い切ることができますよ

 

 

四隅に残ったパウダーファンデ、さてどう使い切る?

f:id:michinokupon:20220211133119j:image

これが、かなり使ったあとのファンデーション。もう、底が見えてますね。四隅というより四辺って言った方がいいかも。

 

こうなっちゃうともう、パフの隅っこを使ってもなかなかうまくお肌に塗れません

 

20代の頃のわたしだったら「もういいや、めんどくさっ!」と言って捨てていたと思います。

 

あまりにも昔のことすぎて(笑)よく覚えてないんですが、そうだった気がします。

 

でも主婦になった今はもう、捨てるなんてもったいなくて、とてもできません!😱

 

*ちなみにわたしが使っているのは『ちふれモイスチャーパウダーファンデーション』です。「半・年金生活」を送っている今のわたしにとって、このお手頃価格はうれしい。本体が800円ぐらい、詰め替えが500円ぐらいです。

パウダーファンデを最後まで使い切るためのアイテム。それは…「つまようじ」

f:id:michinokupon:20220211161219j:image

はい、そこで「つまようじ」の出番です👍

 

このように、四辺に残ったファンデーションをつまようじの先でツンツン、ツンツン、崩していくんですね~。

f:id:michinokupon:20220114002816j:image

 

どんどん、どんどん崩していって、細かい粉の状態にします。ようするに粉おしろいですね。今どきの言い方をするとルースパウダー?(すみません、もうおばあさんなもので👵🏻)笑

最後の最後まで使いきるためにパウダーファンデを「粉」にする

f:id:michinokupon:20220211161244j:image

最終的にはこうなりました。

 

粉っていうよりは粒ですかね(すみません💦)

 

はいっ!完成です。

 

これだけです(もっと細かい粉にするにはもうひと手間いりそうですが……)

 

ズボラなわたしはこれだけです!(笑)

 

それで、メイクする時には粉がこぼれないよう、容器を水平にそーっと手に取ります。

 

そしてパフにつけるときは「スーッ、スーッ」と……ではなく🙅🏻‍♀️

 

ポンポンッ」、と軽くおさえつけるような感じで

 

そして、粉がとび散らないようにちょっと気をつけながらお肌に塗ります。

パウダーファンデを最後まで使いきるためのアイデアは、ほかにもいろいろあった!

f:id:michinokupon:20220212193353p:plain

 

ネットで調べたらほかのサイトにもアイディアが載せられていました。こんな感じ↓↓↓

 

こちらは「時遊zine(じゆうじん)」さんというサイトに載せられていたアイデアです↓

 

みちのく
はぁ~、なるほど~。
ファンデーションブラシを使うっていう方法もあるんだ…
 

 

こちらは「東京バーゲンマニア」さんというサイトに載せられていたアイデアです↓

 

みちのく
へぇ~。
発想を変えて、リキッドファンデーションにしちゃうっていう手もアリかぁ…
 

 

どれも「おぉ~!なるほど~...」というものばかりだったんですが、とにかく「ズボラでめんどくさがり」のこのわたし。

 

ラップに包むとか、乳液を垂らしてもみもみとか、その作業まで重い腰を「どっこいしょ!」と持っていく気力がないんです😩すみません💦

結論:超ズボラなわたしはこの方法でパウダーファンデを使い切る!「ツンツン」それだけ。

f:id:michinokupon:20220114002816j:image

 

ですからわたしはこれです。

 

つまようじでツンツン!」それだけ(笑)

 

わたしは専業主婦でほとんど家にいるので、メイクをするのは週に数日くらい

 

そんな感じで毎日は使わないので、わたしの場合、下のように粉々に砕いた時点から1ヶ月くらいはもちます

f:id:michinokupon:20220211161244j:image

 

1ヶ月も買わずにすむんです(うれしい~)

最後まで使いきったパウダーファンデは、すがすがしく、さようなら~。

f:id:michinokupon:20220211161537j:image

そして最後の最後まできれいサッパリ使いきったあとは、すがすがしささえ覚えます(笑)

 

みちのく
ちふれちゃん、
さようなら~。
最後までがんばってくれて、ありがとうね~。
 

 

と言ってお別れができます。

 

もう、

 

みちのく
あ~、まだこんだけ残ってるのになぁ......もったいないなぁ......
 

 

と、うしろ髪を引かれる思いで捨てることもありません(罪悪感を抱かずにすむ)笑

 

というわけで、ケチでズボラなわたし みちのく がおすすめする、

 

「四隅に残ったファンデーションを最後まで使いきる方法」でした!

 

もし「化粧品代を少しでも浮かせたいな~」と思っているなら、よかったら試してみてください。

 

いろいろな方法があるので、お好きな方法で。

 

そんなこと、みんなもうとっくに知ってるよ~~。
 
 

 

わたし、それもうずっと前からやってるし...... 。
 
 

 

っていう方がいたらすみません💦

 

そうじゃない方はご参考までに。

 

 

この記事をお読みいただき、ありがとうございました。

 

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。